紅葉葉楓(モミジバフウ)

前へ 戻る 次へ

2010年12月2日  相模原市 新磯野で

2011年4月29日  相模原市城山カタクリの里で  雄の花

2011年5月20日  相模原市新磯野で

2011年4月20日 相模原市新磯野で  これも雄の花です
 
2011年5月20日  相模原市新磯野で
 
2011年4月30日 相模原市南区 新磯野で オスの花

北米産の樹木で、大正時代に日本にやってきたそうです。

花がたくさん咲いても、実のならない雄の株と、
一つの枝に一つだけ実をつける雌の株があります。 

雌の株には、実がたわわにつきますが、
雄の木は葉が落ちると枝だけになります。

葉が大きいので、小鳥たちが身を隠しやすく、
良く集まるらしいです。

2003年11月11日  相模原市新磯野で