4月17日(日) ゴルドバ を経て マドリッドへ

コンスエグラ

マドリッドへ向う途中、ドン・キホーテで名高い風車の残る街、コンスエグラへ立ち寄りました。
スペインの不朽の名作「ドン・キホーテ」は7巻もある長編小説なんだそうです。なんとなく知っていても、読んだことのある人は少ないとのこと。私も子供の頃読んで、あとラマンチャの男なんかで知ったりした程度でした。
この写真はマドリッドで見かけたものですが、槍を持って愛馬ロシナンテにまたがるドン・キホーテと、従者のサンチョ・パンサ。

ドン・キホーテゆかりのカスティーリャ・ラ・マンチャ地方を通りました。コンスエグラの街外れの岡の上には、ドン・キホーテが敵と思い込んで戦ったという風車が残っています。

この風車、風向きにあわせて向きを変えるのが大変。屋根ごと回る仕組みになっています。屋根の後ろについている棒で回すのです。何人かの人で回したり、ロバなどを使って回したのですって。

岡の上から見たコンスエグラの街。観光化してなくて、小さな家が軒を連ねていました。大昔からおんなじ家に住んでいるんですよね・・・

実はこの日、激しい雨に雷、雹まで降ったのですが、なぜか私たちがバスから降りる時は雨が上がってくれました。お祭開けの渋滞もあって、運転手さんや添乗員さんは大変。なんとか危機を(?)乗り越えて、拍手の場面もありました。
                   

次へ


★4月13日(木)
 行程・出発
★4月14日(金
 サグラダファミリア
 ガウディの建築物
 バレンシア
★4月15日(土)
 グラナダへ
 アルファンブラ宮殿
 ヘネラリフェ
 グラナダのお祭
★4月16日(日)
  ミハス
 セビーリャ
 アルカサール
 サンタクルス
★4月17日(月)
 コルドバへ
 メスキータ
 ユダヤ人街
 コンスエグラ
★4月18日(火)
 プラダ美術館
 スペイン広場
 トレド
 マドリッド散歩
★4月19日(水)
 スリに遭った!
 さよならスペイン
★番外編
 食べ物
 街(建物)
 花
 パエリアを作った