4月17日(日) ゴルドバ を経て マドリッドへ

ゴルドバのメスキータ

ゴルドバの世界遺産、メスキータ。イスラム教とキリスト教の美の融合と案内には書いてあります。イスラムっぽい建物にキリスト教の礼拝堂やパイプオルガン、聖歌隊の席、ステンドグラスがあるんです。どれも古色蒼然としてマッチしちゃってます。

このアーチは「円柱の森」と言われていて、850本の円柱が立っているんだそうです。

教会の外の壁。いかにもイスラムって感じ

前を流れる川にかかっている水車。今は動いてないけど、とても大きなものです。

                   

次へ


★4月13日(木)
 行程・出発
★4月14日(金
 サグラダファミリア
 ガウディの建築物
 バレンシア
★4月15日(土)
 グラナダへ
 アルファンブラ宮殿
 ヘネラリフェ
 グラナダのお祭
★4月16日(日)
  ミハス
 セビーリャ
 アルカサール
 サンタクルス
★4月17日(月)
 コルドバへ
 メスキータ
 ユダヤ人街
 コンスエグラ
★4月18日(火)
 プラダ美術館
 スペイン広場
 トレド
 マドリッド散歩
★4月19日(水)
 スリに遭った!
 さよならスペイン
★番外編
 食べ物
 街(建物)
 花
 パエリアを作った