4月15日(土) グラナダ

グラナダのお祭(聖週間)

私たちの訪ねた4月15日、グラナダの街はお祭りで賑わいました。アルハンブラ宮殿見学の後、8時の夕食時間までの自由時間に街へと繰り出しました。
近在の教会から聖体がここのカテドラルへ運ばれてくるのです。夜ローソクの明かりの中をやってくるらしいのですが、私たちは、街の賑わいだけを楽しみました。市庁舎の近くにはえらい人たちの席でしょうか、臙脂色のビロードで仕切られた見物席があちこちに作られていました。

リンゴ飴を売る屋台や、サフランやスパイスを量り売りする屋台、素敵なドレスを売る店も。

変った楽器で演奏するジプシーらしき人も。布はジプシー街のに並んでいたストール。

着ぐるみやマリオネット、何を始めるのか賑やかに音楽入りで衣装を調えた坊や達のワンコ。

カテドラルの回りには、見物人の人が増え始めていました。中を拝観する時間がなくて・・・


                   

次へ


★4月13日(木)
 行程・出発
★4月14日(金
 サグラダファミリア
 ガウディの建築物
 バレンシア
★4月15日(土)
 グラナダへ
 アルファンブラ宮殿
 ヘネラリフェ
 グラナダのお祭
★4月16日(日)
  ミハス
 セビーリャ
 アルカサール
 サンタクルス
★4月17日(月)
 コルドバへ
 メスキータ
 ユダヤ人街
 コンスエグラ
★4月18日(火)
 プラダ美術館
 スペイン広場
 トレド
 マドリッド散歩
★4月19日(水)
 スリに遭った!
 さよならスペイン
★番外編
 食べ物
 街(建物)
 花
 パエリアを作った