4月14日(金) バルセロナからバレンシアへ

聖家族教会(サグラダ・ファミリア)

午前中はバルセロナの市内観光
「聖家族教会」サグラダ・ファミリアを見学しました。スペインの天才建築家アントニ・ガウディの作です。とはいってもまだ三分の一程度しかできてなくて、工事中です。世界で唯一、入場料の必要な工事現場だと言ってました。観光客でいっぱいでした。


こちらは、誕生の門、凄いい装飾です。1882年から作り始めているんですって。

こっちは受難の門 シンプルな装飾です。高い塔は各門に4本ずつ、計8本建っていて、完成のときは12本の予定だそうです。

中はこんな。工事中で足場の悪いところもあります。しかし高い天井です。完成にはあと20年かかるそうです。

一番驚いたのは、資料館にあったこの糸と錘のこと。錘をつけるとできる糸のカーブを石の柱のカーブにしているのだそうです。何でも自然にあるものの形から作り出したそうです。異様な形にびっくりです。


次へ

★4月13日(木)
 行程・出発
★4月14日(金
 サグラダファミリア
 ガウディの建築物
 バレンシア
★4月15日(土)
 グラナダへ
 アルファンブラ宮殿
 ヘネラリフェ
 グラナダのお祭
★4月16日(日)
  ミハス
 セビーリャ
 アルカサール
 サンタクルス
★4月17日(月)
 コルドバへ
 メスキータ
 ユダヤ人街
 コンスエグラ
★4月18日(火)
 プラダ美術館
 スペイン広場
 トレド
 マドリッド散歩
★4月19日(水)
 スリに遭った!
 さよならスペイン
★番外編
 食べ物
 街(建物)
 花
 パエリアを作った