カンボジアいろいろ   2005年5月
バイクに15名!!

シエムリアップには鉄道もバスもありません。庶民の交通の足は自転車、バイクです。

バイクの2人乗り、3人乗りは普通、子供とあわせて4人乗りもたくさん走っていました。

驚いたのは、このバイク。

3人の人が5列にならんで、

全部で15名。

ゆったりと走ってきました。

バイクバスとでも言うのかしら??

ここまで満員で走ってきましたよ。





日本では二人乗りも規制されていますが、ばかばかしいことだと思われました。

ゆっくり走れば、危険じゃないし、置き場所もガソリンも無駄じゃなくていいですよね。



観光客は

このようなバイクタクシーに乗って

遺跡を巡る人がとても多いのです。

歩いてホテルの外へ出ると、すぐに声をかけてきます。





トイレでびっくり

カンボジアへついてすぐ、アンコールトムへといったのですが、失敗でした。

なるべく飛行場やレストランで済ませるべきだったのですが、

つい行きそびれてお願いするはめに。

アンコールトムのトイレは、一番奥の「ライ王のテラス」の近くにありました。

ちょっと高床になっていて、なかなかキレイな建物です。

う?? 真っ暗。 電気のスイッチは?? 

 ウロウロしていたら女の子が来て教えてくれました。

電気は来てないのです。  だったら、窓を作れば良さそうなものを、ないのです。

ほとんど漆黒の状況で、まずはドアを開けておいて、キレイかどうか確認。

ふむふむ、洋式で、問題はない。 水は、あるある。 ではとおもむろにドアを閉めて・・・

という訳で、キレイだった?けど、不気味なトイレで用を足したのでした。

★牛の荷車で行商?

牛2頭を荷車につけて、

列を作って行商にきていました。

車をとめてもらって、パチリ。

売り物はテラコッタ

というのかしら??  

鉢や壷、

にんんく入れのような容器でした。




私は購入したのはこんなの。

ハートの上に鳩が2羽。

植木鉢におくと可愛いかな?

遠くからきているのだそうです。
★タ プロームのお掃除おじいさん

ガジュマルの木がうっそうとしている遺跡の中に、

お土産を売っている柔和な顔のお爺さんがいました。

有名人で、

何でも88歳なんだそうです。

毎日お掃除をして、

お土産を売って過ごしているとか。

娘が竹製の

魚を追う鷺のモビールを買いました。

★花たち

小さな写真の上にマウスを当てると、大きな写真の下に説明がでます。