2007年3月6日

トロイの遺跡

あの「トロイの遺跡」がトルコにあることも知らなかったのだけど、いよいよです。紀元前800年ごろにホメロスによって作られた叙事詩「イーリアス」に描かれたトロイ戦争。なんと、紀元前1200年の話だそうです。

ドイツ人のシュリーマンによって発掘されています。商人として成功を収め、引退してから発掘したそうで、自叙伝「古代への情熱」はなかなか面白そうです。日本にも来ているらしいですよ。

木馬というのは、戦いの時、負けたと見せかけて、大きな木馬を残して退散。実は木馬の中に兵を隠していて戦に勝つことができたという話なんだそうです。

       

日当たりの良い遺跡には野の花がいっぱいでした。あちこちのをまとめてね。

小さな写真にマウスを当ててみてください。


小さな写真にマウスを当ててみてください。


明日はいよいよ海を渡って、イスタンブールへ帰ります。

       

次へ
★2月25日(日)
 行程・出発
★2月26日(土)
 リステンパシャモスク
 ボスボラス海峡の
   クルージング

 トプカプ宮殿
★2月27日(月)
 ギザの3大プラミッド
 クフ王のピラミット
★2月28日(火)
 メンフィス・サッカラ
 階段ピラミット
 カイロ点描
★3月1日(水)
 エジプトからトルコへ
★3月2日(木)
 カッパドギア
 カイマルク地下都市
 野外博物館へ
 カッパドギア色々
★3月3日(金)
 キャラバンサライ
 コンヤ
★3月4日(土)
 パムッカレ
★3月5日(日)
 エフェスの遺跡
 海を目指して
★3月6日(土)
 アクロポリスの遺跡
 トロイの遺跡
★3月7日(日)
 再びイスタンブール
 スレイマニエモスク
 ベリーダンス
★3月8日(月)
 フリータイム
 アヤソフィア博物館
 さようならトルコ