2007年3月4日

パムッカレ

今日はバスで410キロ 5時間半を走って、パムッカレへ。雪が残って、瓦礫だらけだった景色から、だんだん暖かくなって、緑が増えてきました。

白や黄色の野の花が咲き、羊を連れた羊飼いの少年が道を横切ったり、のどかです。

       

赤い花はアネモネのようでした。カモミールやひなげしの白い花があちこちに咲いていました。

小さな写真にマウスを当ててみてください。


世界遺産のパムッカレは、トルコ語で「綿の城」という意味だそです。山から湧き出る石灰成分を含むお湯が、結晶になって山肌を覆ったもの。

この温泉の隣にはヒエラポリスの遺跡があります。紀元前からあった遺跡だそうですから、その当時から白い温泉を利用したのでしょう。

       

今はそれほど熱い湯が出ていません。私達が足湯を楽しんだあたりは、暖かいお湯が流れていて、愉快でした。流れ出たお湯は、下方に見える池にたまり、川になって流れていっています。

       





次へ
★2月25日(日)
 行程・出発
★2月26日(土)
 リステンパシャモスク
 ボスボラス海峡の
   クルージング

 トプカプ宮殿
★2月27日(月)
 ギザの3大プラミッド
 クフ王のピラミット
★2月28日(火)
 メンフィス・サッカラ
 階段ピラミット
 カイロ点描
★3月1日(水)
 エジプトからトルコへ
★3月2日(木)
 カッパドギア
 カイマルク地下都市
 野外博物館へ
 カッパドギア色々
★3月3日(金)
 キャラバンサライ
 コンヤ
★3月4日(土)
 パムッカレ
★3月5日(日)
 エフェスの遺跡
 海を目指して
★3月6日(土)
 アクロポリスの遺跡
 トロイの遺跡
★3月7日(日)
 再びイスタンブール
 スレイマニエモスク
 ベリーダンス
★3月8日(月)
 フリータイム
 アヤソフィア博物館
 さようならトルコ