2007年3月2日

野外博物館へ

午後もカッパドキアです。車窓から雪の山が見えました。エレジェス山というそうです。

       

「ギョレメ野外博物館」

この谷には30以上の教会が作られているそうです。フラスコ画という教会らしい絵が岩に直接描かれて残っていました。地下が修道院にになっているとか。

小さな写真にマウスを当ててみてください。


「ゼルヴェ屋外博物館」

       

この谷には住居や聖堂の跡がたくさん残っています。山の侵食が進んで、崩落した箇所もあちこちに。30年前までは人が住んでいたけど、今は他の部落に移り住んでいるとか。

       

私たちは行かなかったけど、細いトンネルなどが張り巡らされているらしい。キリスト教の教会も、イスラムのモスクもあるので面白い。上の写真はモスク。

       

本当に変わった岩。やわらかい火山岩の上に、硬い玄武岩が乗っている場所があると、風雨にさらされるうちにこんな愉快な形になるらしい。

       



次へ
★2月25日(日)
 行程・出発
★2月26日(土)
 リステンパシャモスク
 ボスボラス海峡の
   クルージング

 トプカプ宮殿
★2月27日(月)
 ギザの3大プラミッド
 クフ王のピラミット
★2月28日(火)
 メンフィス・サッカラ
 階段ピラミット
 カイロ点描
★3月1日(水)
 エジプトからトルコへ
★3月2日(木)
 カッパドギア
 カイマルク地下都市
 野外博物館へ
 カッパドギア色々
★3月3日(金)
 キャラバンサライ
 コンヤ
★3月4日(土)
 パムッカレ
★3月5日(日)
 エフェスの遺跡
 海を目指して
★3月6日(土)
 アクロポリスの遺跡
 トロイの遺跡
★3月7日(日)
 再びイスタンブール
 スレイマニエモスク
 ベリーダンス
★3月8日(月)
 フリータイム
 アヤソフィア博物館
 さようならトルコ