4、アメリカ領事館になった本覚寺


京急神奈川駅を下りて、山側直ぐの急坂の上に

本覚寺がある(地図はこちら)
日米修好通商条約で横浜が開港場に決められ、

神奈川宿の多くの寺社が諸外国の領事館などに当てられたのだそうだ。

本覚寺はアメリカ領事館となった場所。

神奈川領事となったドーアは庭の松ノ木を切り、星条旗を掲げたと言われている。
この山門を白いペンキで塗って、

日本人の立ち入りを禁止したらしい。
日米修好通商条約の締結に際し、

アメリカ行使ハリスとの交渉に当たった全権委員、

岩瀬忠震(ただなり)を記念する石碑がある。