★木もれびの森を目指して(2001/9/26)


相模原市の人口はおよそ60万。

東京のベットタウンとして人口が増えつづけた。

私の暮らす辺りは昔陸軍の士官学校があり、

演習のために農地を取り上げて作った台地であったらしい。

今は米軍のキャンプや家族が暮らすハウスなどが点在している。

この時期、ちょっと不安な場所でもある。



林が多く散歩にうってつけの道が各所に作られている。

そんな道のひとつ、「木もれびの道」へ行ってみた。

下草を刈られた雑木林はとてもいい気分。

ただどの道も女性一人では少し不安だ。
用心しつつちゃっちゃと歩く。

迷いながらたどり着いたので木もれびの森入り口で約1時間。

戻ったら2時間ちょっとで16000歩になっていた。

初めて15000歩以上になった。万歳!