★水前寺公園と江津湖(2001/9/13)


熊本最後の日、市内の見所を歩くことに。

厳しい残暑を避けて夕方の4時ごろからJR水前寺公園駅へ。

ここはもうすでにおなじみの場所。

手入れの行き届いた日本庭園は美しく、有名で期待し過ぎるせいか、

意外と狭いのに驚かされる。



次にジェーンズ邸に足を伸ばす。

ところが、16:30で終了なのだ。早すぎるよね。

次に向かった近代文学館も17時終了でアウト。

図書館は19時までとなっていたが、この日は月曜日で休みだった。

歩くのが目的ではあるけれど、残念。




図書館、文学館は江津湖のほとりに併設されている。

この辺りはこんこんと湧き出る泉がおおく、

川の水も湖の水も透き通ってきらきら光っていた。
子供たちがあちこちで水遊びをしている。

いま時こんな光景を見るのはまれになっている。一緒に飛び込みたいような気分だ。

昔はプールなどなくて、学校の水泳教室も川だった。

とても嬉しい光景だ。

芭蕉が育って樹木の林になっているのも珍しかった。




彼岸花が咲いている。

そうだ、もうお彼岸が近い。

この日は市電の八丁塚(?)駅から帰途についた。