5、横浜美術館前

夜の散歩で一番気にいっているのが、美術館前の広場だ。目立ったネオンサインがあるわけではないが、実に細やかな演出で夜の広場を楽しませてくれる。

左の写真の右側が美術館。左に明るく見えるのがランドマークタワーになる。
ランドマークタワーの方からは、足元を照らす、こんなアプローチを歩いて、広場へと行く。

正面は横浜駅にある、スカイビル。
美術館前の池では、時折霧の噴水が吹き上がる。

そのときに限り、緑色にライトアップされて夜の霧を楽しめる趣向だ。
広場には常時幽玄な音楽が流れている。

どこからともなく、かすかに、時に深く響いてくる元をやっと探し当てた。

地面の下なのだ。

このような仕組みが一列に並んでいて、不思議な雰囲気をかもし出している。
そして、広い広場には地面に銀河系が現れる。

石に埋め込まれた光が、フワーッと浮かび上がるのだ。そしてちらちらと輝く。

写真が下手で、広範囲に撮れなかったのが、なんとも残念なのだが。下の写真は地面である。
広場の隅にはこんな休憩所やベンチがあって、恋人達の語らいが続いている。
広場を後にすると、メタセコイヤの並木道になっている。

この並木の照明は河童が並んでいるような愉快な形。

向こう側はジャックモールへと続いている。