石垣島を訪ねて

2006年3月26〜29日

夫婦で始める事になったダイビング、初めての遠出は石垣へ。
クマノミの色々

今回の一番はカクレクマノミの写真を撮れたこと。
白い線の3本入っているのがカクレクマノミです。
黄色のバスケットのように丸まったイソギンチャクに何匹かで暮らしていました。
こんなボールのような形をしていました。いつもはだらりと広がっている事が多いそうです。


  綺麗な黄色のおうちです。

  親子や家族で仲良く暮らしています。


        
クマノミは他にもいました。こちらは白い線が1本の浜クマノミ 小さい方がオスですって。

地味な色のハナビラクマノミ 別のおうちのカクレクマノミ
今回2本線の「クマノミ」を見かけませんでした。
線によって「1はま、2くま、3かくれ」と呼ばれています。
アオギハゼ 
横にならず、いつも上を仰いでいる。尻尾のピンクが可愛い
 
ハダカハオコゼ


     右は、上から撮ったところ。
マダラエイ

  大きな影に

 「マンタか!!」

 と思ったけど、違っていた。

 でも大きな姿で悠然と泳いでいった
ナマコ
こんなに大きなものだったとは!! わたしたちって何処を食べているんでしょう。

ぼわぼわしてました。なかはほとんど水と砂ですって。

   
その他いろいろ
スカシテンジクダイ キンセンイシモチ
楊枝魚 メガネゴンベ(確かに眼鏡をかけています。)
ヒレシャコ貝 コクテンフグ(ふくらんで、しばらくおとなしくしていた)
りゅうきゅうサザエ(角がない) ??
シマキンチャク ナガサキススメダイ(幼魚)
?? 珊瑚礁にブダイがつけた歯型
クロユリハゼ イシガキハタ??
ツノダシ
ワー珍しい、ワーかわいいと

カメラを向けると逃げていくのです。

行かないで〜・・・

    
次へ