80歳からのパソコン

すごいスピードでキーボードをたたく男の絵


 80歳になってからパソコンを始め、大いに楽しんでいた父ですが、

 妻と死別し、94歳ともなり、何事にも心もとなくなってしまいました。

 2014年夏からホームでご厄介になり、パソコンは置いて行くと申しました。

 近年はストレスになっていたのかもしれません。

 穏やかに過ごして欲しいと願っています。


80歳からのパソコン
父のことである。

大正9年4月25日生まれ

今年の春、めでたく80歳になった記念にパソコンを始めるという。

もともとワープロは使いこなしていたが、

パソコンとはいろいろ違うし、さてどうなる事か・・・
5月末初めてパソコン売り場へ
さて、5月の末のこと、我が家へ遊びにやってきた父とパソコンショップに出かけた。

パソコン売り場をのぞくのは初めてという。

町田のヨドバシカメラはなかなか大きくて、たくさんの機種が並んでいる。

夫の使っている富士通FMVがわかりやすくて、足が止まった。


いろいろソフトが入って、17インチのデスクトップ、

かっこいいスピーカーもついて198000円となっている。

「こんなのでどう?」 と乗り換え案内で遊んでみる。

「そうだね」といたく気に入った様子だ。

カタログをもらって帰る。


すでに机と椅子を購入、あとはパソコンを買うだけだという。


一人で購入、一人で起動しちゃった!

どの機種がいいか、仲間に聞いたり、息子に相談したり、

今度、実家近くのパソコンショップで一緒に購入しようと話していたのに、何の事はない。


「買ってきたよー」


と電話がはいってびっくり。

備え付けを依頼したと思いきや、自分で何とかすると車に積んで持って帰ったそうだ。

しかもその日のうちに机にすえつけて、ちゃんと起動もしているという。



それじゃあ、何をさておいて、飛んでいかなくちゃ、



最近CATVが近くまで引かれ、勧誘がしきりだったという。

そんなにテレビを見ているひまがないと断ったというが、インターネットをするなら一番だ。

さっそく話を聞いてみたらと勧めた。

ケーブルテレビのタイタスは、申し込んだらすぐにでもにも工事ができるとわかった。


2000年6月10日柏の実家を訪ねる。

父はマニュアルをしっかり読む人で、パソコンは間違えなくつながっていて、立ち上がっていた。

すでにいろんなソフトを開いて見ている。

が、なんと終了するのにスタートのボタンを押していた。

ありゃー。

まいいよね。


プリンタが欲しいというので、パソコンを購入した店へでかけた。

電気店の前の父の写真
パソコンを購入した近所の石丸電気へ。

車の運転もまだ止めていない父。

とほほ。

心配です。


勝ってきた箱に入ったプリンタの写真 攻略本を見ている父の写真
B4を印刷したいというので、エプソンのA3までプリントできるプリンタを購入。

攻略本もいろいろあるのでびっくり。  「またこんどゆっくり来るよ。」  と買わずに帰った。

机の上のパソコンの写真
これがパソコン(富士通のFMVME46573)、画面は17インチ。

CATVのアダプタというのかな? もある。

私がいる間に工事をして、インターネットに無事つながった。

まずは自分にメールを出してみる。一人でできるようになるのかなあ??

パソコンに向かう父 父と母
なかなか良い環境です。 母も珍しげにのぞいている。

英文タイプ・ワープロを使っていたので、キーボートの操作は不自由ないのだが、マウスが難しそうだ。


練習のCDでぼちぼち練習している。

マウスを持つ手が突っ張って見えるのは力が入っているからかしら。

私たちは何気なくするクリックだが、妙にぎこちなく「エイヤッ」と気合が入って、カーソルが動いてしまう。

右クリックなんてもっと大変そうだ。

マージャンのゲームが気に入ったようなので、奨めた。マウスの練習にいいみたい。
200年夏
続きホームページ作成など         ホームページへ戻る

野草爺のマーク